ダイエット中に飲んでも良いアルコールと、飲んではいけないアルコール

質問です。

 

「ダイエット中にアルコール」アリかナシか?

 

 

 

あなたはどうお思いでしょうか?

 

例えば、ダイエット中にビール
例えば、ダイエット中に焼酎
例えば、ダイエット中にワイン

 

etc,etc...

 

通常の思考なら、ダイエット中に余分なカロリーを
摂取するのはNGですよね。

 

それは非常に正しいご判断です。

 

ですが、その「アルコール」なのですが…

 

ダイエット中でも飲んでも良いアルコールと
飲んでは駄目なアルコールがあるとしたらどうでしょうか。

 

ここで「飲んでも良いアルコール」というのは、
飲んでも太らない(太りにくい)お酒である。
という意味である事をご理解頂ければと思います。

 

つまり、辛くて苦しいダイエット中でも、
飲んでも良いお酒があるとしたら、あなたはどう思われますでしょうか。

 

もし、この記事を読んでいるあなたが、
減量中で、且つ、お酒が大好きにも関わらず、
飲めないままでいる状況でしたら、きっとお役に立てるかと思います。

 

是非、期待しながら読んで頂ければと思います。

 

 

飲んでも良いアルコールについて

 

では、まずは「飲んでも良いアルコール」についてです。
「蒸留酒」(じょうりゅうしゅ)と呼ばれるお酒が、
飲んでも良いアルコールになります。

 

種類をあげますと…

 

  • 焼酎
  • 泡盛
  • ウィスキー
  • ジン
  • ウォッカ
  • スピリタス

 

上記のようなお酒が「蒸留酒」と呼ばれます。

 

もしあなたがお酒がお好きでしたらお分かりかと思いますが、
基本的にアルコール度数が高いものが蒸留酒になります。

 

例外的に、蒸留酒以外で飲んで良いお酒もあります。

 

  • 糖質ゼロ系のビール
  • 糖質ゼロ系の缶酎ハイ

 

糖質ゼロ系のビールは、アルコール度数は低いですが、
ダイエット中でも飲んでも良いアルコールになります。

 

 

飲んではいけないアルコールについて

 

次に「飲んではいけないアルコール」についてです。
こちらは「醸造酒」(じょうぞうしゅ)と呼ばれるお酒が、
飲んではいけないアルコールになります。

 

種類をあげますと…

 

  • ビール
  • 発泡酒
  • 日本酒
  • ワイン
  • リキュール

 

上記のようなお酒が「醸造酒」と呼ばれます。
こちらは、アルコール度数は低く原料が糖分を含んでいるお酒になります。

 

例外として、蒸留酒をジュース類で薄めたアルコールもNGになります。

 

  • スピリタス+コーラー割り
  • 焼酎+ソーダー割り

 

etc,etc...

 

 

では何故、蒸留酒はダイエット中に飲んで良くて、
醸造酒はダイエット中に飲んではいけないのか?

 

それは「糖分」を含んでいるかいないかに関わってきます。

 

まず、アルコールのカロリーですが、こちらは、
エンプティカロリーと呼ばれています。

 

「エンプティカロリー」とは、
栄養素をほとんど含まないカロリーという意味合いで使われています。

 

このエンプティカロリーは、エネルギーとして放出されて、
脂肪としては蓄積はされません。

 

ならないのですが…

 

「飲んではいけないアルコール」の「醸造酒」に関しては、
原料に糖分を含んでいます。

 

糖分こそが、あなたの体を太らせる最大の元凶です。
例えばビールには約10%程の糖質が含まれていると言われています。

 

90%の糖質以外のエンプティカロリーと呼ばれるカロリーは、
エネルギーとして体外に放出されるだけですが…

 

ビールに含まれている10%の糖質は、
体内に蓄積され脂肪細胞と結びつき、脂肪へと変換されてしまうのです。

 

これが、醸造酒はダイエット中には飲んではいけないアルコールだと
お伝えした背景になります。

 

そして、蒸留酒は糖質を含んでいないので、
ただエネルギーとして体外に放出されるだけになるのです。

 

以上が、ダイエット中に飲んでも良いアルコールと、
飲んではいけないアルコールのご紹介でした。

 

もし、この記事があなたのお悩みを
解決できる内容でしたら嬉しく思います。

 

関連ページ

脚痩せダイエットランキング
脚痩せする方法をランキングにてご紹介します。
ベーグルダイエット
ベーグルは本当にヘルシーでダイエットに繋がるのでしょうか?
グリーンスムージでデトックス生活!
ダイエットに最適!グリーンスムージでデトックス生活はじめてみませんか?
ダイエットのための下半身強化
体の筋肉の70%を占める下半身を鍛えて脂肪燃焼を促進させ、ダイエットを成功させる方法をお伝えいたします。
生理を味方に付けるダイエット法
生理時期は体重が増えやすい時期。そして生理後は逆に体重が減りやすい時期。そんな生理前後のバイオリスムを利用してダイエットしちゃいましょう。
コーヒーにココナッツオイルでダイエット?!
コーヒーにココナッツオイルをプラスするだけでダイエットが出来たなんて!知らなかったで済まされない!
スパイスでダイエット効果アップ!
スパイスには多くの種類がありますが、その中でもダイエット効果が期待できるものをご紹介します。
白湯ダイエット※白湯を飲んでデトックス!
簡単で手軽にダイエットできたらいいな?そんな人には、白湯(さゆ)を飲むダイエット法をおススメします。