生理を味方に付けるダイエット法

女性にとって生理とダイエットは切っても切れない関係ですよね。

 

生理の煩わしさにダイエットを断念してしまう人も少なくないと思います。

 

そこで、生理に惑わされないダイエットのための豆知識をご紹介しましょう。

 

生理中の体重増加は気にしない

 

ダイエットをしているはずなのに、生理前から生理にかけて、思いがけずに体重が増加してしまった!と落ち込んでいる人もいると思います。
確かに着実にダイエットメニューをこなしているのに体重が増加するなんて、モチベーションが下がって仕方ありませんよね。
しかしながら焦りは禁物ですよ。

 

実は生理前から女性の体は水分を溜めこみやすくなるのです。そして結果的にそれが体重増加へとつながるわけです。
でもご心配なく。

 

生理前に体重が増えない女性なんてほとんどいませんし、生理が終わればちゃんと元の体重に戻ります。
但し、それは2キロまでと考えて下さい。

 

もちろん個人差はありますが、2キロ以上の体重増加はもしかしたら水分だけでなく脂肪かも知れません。
生理前は食欲が増す時期ですからね。ついつい食べ過ぎてしまって太ってしまう人もいるのは事実です。

 

生理前のイライラ、過食を克服しよう

 

生理前に限って増す食欲…本当につらいですよね。特に甘いものが恋しくなんるんですよね。
ただでさえ、生理前はむくみで体重が増えている状態ですから、やけになって過食に走ってしまいがちです。

 

でも、ここは少し頑張らなければなりません。
生理前にもしっかりとダイエットを継続していれば、生理後に嬉しい結果が待っています。
どうしても甘いものが食べたくなったら、ノンカロリーのこんにゃくゼリーなどで食欲をごまかしちゃいましょう。

 

生理後は絶好の痩せ期です

 

生理前から生理中にかけては、ダイエットの効果が出ずらい時期です。
そこで諦めて過食に走らなければ、生理後はするすると体重が落ちていくことでしょう。

 

ホルモンの関係で生理後から排卵にかけての期間は、もっともダイエットの成果が出やすい時期です。
代謝も活発になりますから、運動でダイエットをしている方なら、その効率は倍増ですよ。
気分も良く、食欲も落ち着く時期なのでまさに生理後はダイエットにおける痩せ期なのです。

 

生理前〜の体重増加を防止するためには?

 

いくら生理中は体重が増加すると知っていても、やっぱりモチベーションは下がりますよね。
その後に痩せ期が待っていると分かっていても焦ってしまうものです。

 

そこで、生理前の体重増加を極限に抑える方法をご紹介します。
それはとても簡単な方法です。

 

生理の1週間前から毎日、200mlの豆乳を飲むだけ。

 

豆乳イソフラボンは女性ホルモンと構造が良く似ているため、生理前に減少する女性ホルモンを補ってくれるんです。
生理前のむくみはホルモンバランスが原因ですから、効果てきめんというわけです。
また、豆乳にはゆるやかな利尿作用があるので、むくみがちなこの時期にはぴったりなんです。

 

 

以上で紹介した内容を理解して、今度は生理を味方につけるダイエットを実践しましょう。

 


関連ページ

脚痩せダイエットランキング
脚痩せする方法をランキングにてご紹介します。
ベーグルダイエット
ベーグルは本当にヘルシーでダイエットに繋がるのでしょうか?
グリーンスムージでデトックス生活!
ダイエットに最適!グリーンスムージでデトックス生活はじめてみませんか?
ダイエットのための下半身強化
体の筋肉の70%を占める下半身を鍛えて脂肪燃焼を促進させ、ダイエットを成功させる方法をお伝えいたします。
ダイエット中に飲んでも良いアルコールと飲んではいけないアルコール
ダイエット中に飲むのはNGのお酒とOKのお酒があることをご存知でしたでしょうか?
コーヒーにココナッツオイルでダイエット?!
コーヒーにココナッツオイルをプラスするだけでダイエットが出来たなんて!知らなかったで済まされない!
スパイスでダイエット効果アップ!
スパイスには多くの種類がありますが、その中でもダイエット効果が期待できるものをご紹介します。
白湯ダイエット※白湯を飲んでデトックス!
簡単で手軽にダイエットできたらいいな?そんな人には、白湯(さゆ)を飲むダイエット法をおススメします。